2021年04月30日

全国のホテルやスポーツクラブ向け【ホテルdeダイエット・ファスティング導入プログラム】の取組を2021年5月1日に開始。一般財団法人日本ファスティング協会

個人向けにファスティングの指導を行っている日本ファスティング協会では、
当財団認定ファスティングセラピストの出張ファスティング講座の提案及び、
オンライン講座のホテル・スポーツクラブ向けサービスプログラムを構築し、
2021年5月1日より提供を開始したそうです。

ホテルdeダイエット・ファスティングプログラムは、
自社サービスにファスティングを取り入れて、
コロナ渦においての差別化をする目的で、
ホテル運営者から「ファスティングを目玉とした宿泊パックを開始したい為、
ファスティングの指導プログラムを作って欲しい。」、
スポーツクラブ運営者からは「ファスティングプログラムを導入したいが
ファスティングセラピストの派遣は可能か?」等の要望・問い合わせ相次ぎ、
それに応えるため開始したそうです。

全国のホテルやスポーツクラブ向け【ホテルdeダイエット・ファスティング導入プログラム】の取組を2021年5月1日に開始。一般財団法人日本ファスティング協会(本社:東京都港区虎ノ門、代表理事:尾崎友俐)

コロナの影響で旅行やスポーツクラブに行く人が激減しているので、
ホテル側・スポーツクラブ側としては、
ライバル店では実施していないウリがあると強みになりますよね。

ファスティングは、スポーツクラブに通う人の多くが興味を持つでしょうし、
ホテルも家で1人きりでのファスティングでは挫折しそう…、
ファスティングの知識がないのでホテルで開催していると良いのに…、
と思っている方は多いと思うので好評を得そうです。

ホテル・スポーツクブ向けホテルdeダイエット・ファスティングプログラムの特徴
1.当財団認定ファスティングセラピストによる成功するダイエット講義・指導・カウンセリング
2.ファスティングについての詳細を記述した、専用オリジナル小冊子のご提供
3.オリジナル酵素ドリンクThe fasthing専用・酵素についての詳細小冊子のご提供
4.「究極のファスティング術」出版物のご提供
5.アニメーション動画6本の視聴
動画内容【ファスティングとは?5分】【ファスティングの10のメリット4分30秒】
【ファスティング実践者の声2分40秒】【酵素ドリンクの必要性7分】など。

上記の冊子・テキストを用いての動画の視聴や、ファスティングビフォーアフター写真を用いての
考察や正しいダイエット・ファスティングの行い方としての酵素ドリンクの必要性などを指導し、
パッケージプログラムとして提供…。
全国に配置するファスティングセラピストの出張も可能。
リアル・オンラインのどちらにも対応し、指導を行うそうです。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事



posted by ぴんちゃん at 23:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年04月27日

日本初!(*1)新型コロナウイルス感染症対策費用補償が付帯された 光触媒コーティングサービス「ナノチタニア」をリリース

株式会社DAEG(ダエグ)は、あいおいニッセイ同和損保が提供する
新型コロナウイルスや感染症に対応した「新型コロナウイルス感染症対策費用補償」を
光触媒コーティングサービスナノチタニアに自動付帯し、2021年5月1日より提供を開始!

新型コロナウイルスの感染者が最初に確認されてから1年半ぐらい経ちますが、
その間、感染者数をどんどん増やしながら、瞬く間に世界中に広がり、
変異種も確認され、一向に収束する気配もなく、
見えない恐怖との闘いが続いています。

最も有効な感染対策は、終息するまですべての人が家から出来るだけ出ないことでしょうが、
リモートでは仕事が出来ない方も多いので、マスクを着け、消毒を行いながら、三密を避け、
店舗やオフィスで新型コロナウイルスの感染を恐れながらお仕事をしていると思います。

新型コロナウイルス感染症対策費用補償が付帯された 光触媒コーティングサービス「ナノチタニア」は、
店舗やオフィスで従業員や来客者を見えない脅威から守りながら、
万一の備えも準備され、もしもの時の対策や保証もしっかりしているので、
安心できる環境で営業できると思いました。

サービス付帯型の補償で、従業員に新型コロナウイルス感染症を含む指定感染症の罹患者が発生し、
保健所などから消毒・隔離などの措置が講じられた場合に、パーテーションやアクリル板の設置、
罹患者以外の従業員のPCR検査費用など自社のブランドを守る対策を講じるための出費を
補填するために保険金が支払われるそうです。

ちなみに、新型コロナウイルス感染症に対応したこのような補償は日本初だそうです。

また、ダエグはナノチタニアを施工した店舗などで従業員が新型コロナウイルスに感染し
保健所などの指示で休業を余儀なくされた場合に、休業損害を補償する保険を提案する体制を準備…。
お客さまにとってはナノチタニアの施工により新型コロナウイルス感染症の拡大を未然に防止し、
万一感染症に罹患した従業員が出てしまった場合には施設の消毒などにより
ブランドイメージの回復を図り、
さらに施設が休業して実際に発生する粗利の損失の補償まで備えておくことで、
一層の安全と安心をお客さまに提供できることを期待しているそうです。

…光触媒コーティングサービス「ナノチタニア」…
光触媒とは、太陽光、蛍光灯、LEDなどの光を受けて強力な酸化力を生み、
接触してくる有機物や細菌などの有機物質を除去する環境浄化物質のことで、
ナノチタニアの表面で酸素と光子が反応し、原子状活性酸素となり、
有機物・細菌・ウイルスなどに対して原子レベルで、これらを分解・破壊。
また、バインダー(のり)を使用しないため、
バインダーの劣化とともに剥離することがなく、長期間持続するそうです。

ナノチタニアは、独自の技術により、酸化チタン分子を素粒子(2nm以下) にまで分解し、
水中に安定分散させた無色透明のチタン素粒子分散液だそうです。
・酸化チタン分散液は無色透明であることで光触媒機能を持続させ、
 施工面の美観・質感を損わずに施工することができるそうです。
・粒子2nm以下のチタン素粒子は表面上の原子に自己結合するため、
 バインダー(接着剤・のり)を使用して定着させる必要がないそうです。

…効果に関して…
岩盤浴内でナノチタニア施工前と施工後に同じ場所に接地させ、
24時間常温放置後、培地内の状況を観察。
施工前の培地には、大腸菌のコロニーが散見されるが、
ナノチタニア施工後の培地は殆ど変化が見られない。
ナノチタニアを施工することにより、施工面の抗菌力がアップし、
菌の増殖を防いでいることが証明されている。3ヶ月間の継続観察によるデータでも同様に、
施工面の菌の発生を防いでいることが確認されている。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by ぴんちゃん at 23:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする