2018年05月23日

自宅のブラインドを簡単に電動自動化できるIoT機器「Blind Engine(ブラインドエンジン BE01)」を発売

株式会社AJAXでは、今、家庭や会社で使っているブラインドを
スマート電動ブラインドにするIoTデバイス「Blind Engine」を
2018年5月22日より、全国の量販店やネット販売等で発売したそうです。

自宅のブラインドを簡単に電動自動化できるIoT機器「Blind Engine(ブラインドエンジン BE01)」を発売

ブラインド自動化機器ブラインドエンジン「Blind Engine」は、
お手頃価格で使用中のブラインドを電動化…、
取り付けも簡単で、スマートフォンと接続すると、
ブラインドをいつでも、どこからでもリモートコントロールでき、
タイマー予約設定はもちろん、AIスピーカーからも操作もできるので、
スマホを取り出さなくてもブラインドを開け閉めできるそうです。

スマホ1台あたり使用できる台数の制限がなく、
何十台何百台でも操作も可能…、
病院、学校、ビルなどでも利用価値の高い商品だそうです。

新しく買うとなると、その分お金がかかりますし、
使用中のブラインドを処分するお金もかかるので、
ブラインドを買い替えなくても、
現在使用中のものを電動ブラインドにできる点が
経済的で良いですよね…。

お気に入りのブラインドで変えたくないという方にもおススメです。

外出中もブラインドを開け閉めすることで空き巣犯罪の防犯に
なるという点も、家に誰もいないことが多い
我が家にぴったりだと思いました。

空き巣は、留守の家を狙うそうなので、
ブラインドを開け閉めしてカモフラージュすれば防犯に効果的です。

そもそも、毎日のラインドの開け閉めは面倒で
開けっ放しになっていたり、閉めっぱなしになっていたりするので、
電動で出来るようになれば楽ですしね…。

ブラインドの数が多い、会社や病院、学校などは、
全てのブラインドの開け閉めにかかる時間と手間を
一気に省けるのですごく便利だと思います。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by ぴんちゃん at 02:52| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年05月22日

【プレスリリース】はじめて運のメカニズムを解明し、まったく新しい「詫びる」という"運のつくり方"を公開した本を発刊

2018年4月28日に発刊された『たまご社長が教える運をつくる仕事術』
という書籍をご存知ですか。

これまで偶然だと考えられてきた「運についてのメカニズム」を解明し、
運の下がる原因を説明している「運のつくり方」の書籍で、
著者によると、運の悪さ、身体の不調の原因は、90%は「人の恨み」
によるものだそうで、運の悪さを解消するには、
ただ「詫びればいい」そうで、詫びれば、悪かった運が好転して、
良い運に変わリ始め、不調だった身体も快復するそうです。

【プレスリリース】はじめて運のメカニズムを解明し、まったく新しい「詫びる」という

皆さんの、運と身体の調子はどうですか。
私は、体調が悪くずっと通院していて、今月はまた入院です。
運も自分では悪いほうと思っているので、ぜひ読みたいと思いました。

本書は、人の“想念”が運や健康に関係するメカニズムを解明、
それを「詫びる」という、まったく新しい方法で
解決策を提示しているそうです。

実は私は以前、運を良くする本を何冊が読んだことがあるんですが、
実践するのが大変だったり、躊躇う内容で、
結局一つも試したいと思えるものに出会えず、
もう運に関する書籍は読まないと思っていました。

だけど、詫びるだけなら、面倒なことが苦手な私でも
できますし、それで運が良くなるなら実践します。

運のメカニズムの解明により導き出された結論なので
効果がありそうですしね…。

そのメカニズムはどういうものなのか、
どのように詫びれば良いのか気になります。

ドリームニュース・ブログメディア参加記事
posted by ぴんちゃん at 05:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする